名状しがたい随想帳のようなもの

アニメ・声優関連の話が中心です。たまに関係ない話もします。

TrySailアリーナライブツアー神戸公演参加記

※今回は(も?)レポではないです。

レポらしいレポは他の方に譲ります。

素晴らしいレポートがありますので。

  

では改めて、、、

 

 

2017年7月29日・30日、

LAWSON presents TrySail Live 2017 Harbor × Arena in KOBE First Day

同 Second Day

に参加してきました。

 

横浜アリーナ公演には行けなかった私は、完全とまではいかないもののネタバレ回避に努めて情報をあまり入れないで参戦しました。

 

【1日目】

センターステージから下手へ2席×センターステージから伸びる通路より前へ2席という、何とも贅沢なポジションを頂きました。

 

「ソラ!マンマミーア!」と聞こえる(?)イケボの呼び出しからスタートした公演、開幕『whiz』からテンション爆上げでした。

2曲目『オリジナル。』で花道を通ってやってくる3人、ここでピンクのペンライトがオレンジ色に変わってしまうという大失態も。。。

花道ではナンスの目に吸い込まれそうになりました。

 

『箱庭ボーダーライン』は振りを少なくしつつ、伸びのある透き通った歌声を楽しませてもらいました。特にDメロを生で聞けたのは本当に良かったです。

 

そしてなんといってもアコースティックバージョンの『あかね色』。

3人のハーモニーに感動!鳥肌が立ちました。

続く『明日も晴れる』。センターステージで三角形を作った3人はトロッコに乗り客席へ。トロッコが動き出してすぐ、眩しい照明から目を外した私が見たものを一生忘れません。客席を3つに分け、合唱合戦。

 

また恒例の朗読劇ではニコニコ動画やLINE LIVE、アニメイト大阪日本橋イベントスペースのコンボに笑いをこらえることができませんでした。(笑)

 

MCパートでは

もちょには地方に来ると楽しみにしていることがあるとのこと。

これを受けて会場からはクスクスと笑い声が。おおよそ分かりますね。

いつも通り食い意地を張るもちょに心が癒されました。

ケータリングの小さい豚まん(小籠包?)を酢醤油で食べたとのことで、”神戸と福岡はほとんど同じ”であることが判明しました。大きく西日本としても同じみたいです。

 

さっき教わった神戸名物をすぐに忘れるもちょ。

そばめしは焼きそばをみじん切りにしたものだと思っていたとのこと。

天さんはしっかり分かっていましたよ(笑)

 

『パーリー☆パーティ』でスクリーンに映し出された謎の(?)マスコット、「マカロンドラゴン」を描いたのはナンス。

画力からナンスが描いたものだとわかったのではないかと天さん。

 

adrenaline!!!』直前では水を飲むことが義務づけられました。

 

Youthful Dreamer』『ひかるカケラ』では花道で笑顔を振りまくナンスを横目にセンターステージでイチャつくもち天。それに気づいたナンスのしょんぼりしたリアクションからの合流した3人。仲の良さをしみじみと感じました。

 

【2日目】

開幕のセットリストに触れるもちょ。

観客の近くに行って元気と勇気を吸い取っていたそうです。

ナンスからはまるで吸血鬼のようとツッコミ。

 

そしてナンスのブログ引用問題。

ナンスが好きなのはお父さんではなくて、お父さんが来ているポロのポロシャツだそうです。

全国のクロスケさん涙目。。。

 

さらにナンスの着替えを待っているもちょは天ちゃんのポスターとか生写真が欲しいとおねだり。それに対して照れを隠せない天ちゃん。

照れ宮さんを見ることができて良かったです。

天ちゃんの家に遊びに行ったときにTrySail3人の写真が飾ってあったそう。

2人が遊びに来たときに隠し忘れていたらしいです。

ここでも仲の良さを見せてくれました。

 

朗読劇では「THE ALFEE」「花の香りをそえて」「セルラー」等々懐かしい(?)ものが登場。「バベロンビン」という言葉も。

 

また寿美菜子さんから水の差し入れを頂いたとのことで、関係者席には紫のペンライトを振る寿さんの姿が。後輩思いの良い先輩です。。。

 

最後の挨拶。

天さんの端の座席・後ろの座席の人まで配慮する姿勢、本当に素晴らしいです。

客席にいる皆の笑顔がご褒美とのナンスには完全にやられました。

汗をかくのが嫌いなもちょも「ライブでかく汗は好き」と一言一言を心から紡ぎだしてくれました。

 

そしてアンコール曲『TAIL WIND』も終わり、客席に感謝の言葉を伝えて去っていく3人。「最高のライブだったなー」と感傷にふけりながらペンライトを消そうとした瞬間、どこからか「もう一回!!!」の掛け声が。

まさかと思っていましたが、だんだん大きくなる掛け声。

そうしたら3人が戻ってきてくれました。

ダブルアンコールで呼んでくれたことへの感謝の気持ちを伝えてくれました。

出てきたということは歌わないわけにはいかないと急遽ステージ上で打ち合わせを始める3人。

adrenaline!!!』をもう一回披露してくれたのと同時に1滴残らず搾り取られました。

 

今度こそ本当に戻っていく3人、中央スクリーンには「アリーナ完走お疲れ様」の文字が。

会場にはアルバムに収録される新曲『Journey』が流れて公演に幕が下りました。

 

ステージで輝く3人の姿。パシフィコ横浜で見た3人とは違うものを感じ取りました。

私には彼女たちを適切な形容詞で飾ることはできません。

本当に最高のライブをありがとう!!!

f:id:myakoh:20170731235947j:plain

 

終わりだよ~

 

 

 

 

myakoh